福岡に存在する優れた建築とデザインの良さをたくさんの人々に伝えたい。私たちは様々な活動を通して、福岡を感性豊かな都市に育てるまちづくり活動を行っていきます。

私たち福岡建築ファウンデーション(FAF)のミッションは、『福岡の街を、デザインを育てる土壌として耕すこと』。建築を中心としたさまざまなデザインのプロが集い、建築やデザインの魅力を多くの人々に伝えることによって、福岡を豊かな感性が息づく都市にしたい。FAFは、そんな思いを持った団体です。

Infomation

新着情報

エッセー

Good Interior Design

インテリアの面において注目すべき福岡の建築を FAF メンバーが個人の視点からご紹介します。

Event Information

2016年11月19日(土)

MAT 2016 autumn -つたえる つなぐ 博多-

博多は、古くから港、商人の町として栄えてきました。街を歩くと、これまで積み重ねられてきた痕跡をみることができ、今の博多はその歴史を伝え、繋いでいる都市空間です。今回はその博多の都市像を描き出すツアーを考えました。博多の「総鎮守・櫛田神社」をスタートとし、リノベーションによりユニークに使い続けられる「冷泉荘」、空間のテクスチャとして街を彩る建築、「深川製磁(柿沼守利氏設計)」、「福岡商事ビル(日建設計)」、「児島洋紙(天野太郎氏設計)」、アジアの玄関口を感じさせる「パブリックアート」や、「伝統文化」を見ていきます。

詳細についてはこちらから