FAF 福岡建築50選

FAF のメンバーが選んだ福岡市内のおすすめ建築をご紹介

acros-fukuoka

アクロス福岡

南側の公園が連続して空に昇って行くような大階段は、世界に類を見ない。グリーン建築の先駆的作品であり、都心における市民の癒しでもある。

canalcityhakata

キャナルシティ博多

運河を意味するキャナルのとおり、地下1階には水辺空間がつくられ、それを取り囲むようにホテル、商業、オフィスが配された大型複合施設。曲面の多用と華やかな彩色は、福岡の景観を変えた。

fukuoka-art-museum

福岡市美術館

微妙な色を反射するオリジナルのタイルで覆われたボリュームが、静かに緑に沈む端正な建築。公園から少しずつステップを上りながら散策する空間「エスプラナード」が特徴。

fukuoka-bank

福岡銀行本店

都心の一等地に贅沢な公共の広場を提供している、銀行建築の傑作。広場の地下には素晴らしい音楽ホールが横たわっている。

hakata-elementary-school

福岡市立博多小学校

限られた敷地に小学校、保育園、公民館など多様な用途を立体的に配置。結果、周辺と一体化した「まちは学校、学校はまち」のコンセプトが実現された。

island-city-central-park

アイランドシティ中央公園

人工島に作られた中央公園の中心的施設は、巨大なリボンのように縦横にうねるコンクリートがつくる、緑と建築の共生空間「ぐりんぐりん」。点在する休憩施設も見どころ。

nexus

ネクサスワールド

コールハース、ホールなど、世界を席巻する巨匠建築家たちがデザインした、ユニークな集合住宅群。

nishinippon-city-bank-headquarter

西日本シティ銀行本店

都市の彫刻を、というクライアントのリクエストに応えた銀行建築。オレンジ色のインド砂岩で覆われた姿は、博多エリアの象徴的存在。

ohori-park-noh-theater

大濠公園能楽堂

国立能楽堂も設計した大家の作品。平面は大小5つの正方形をずらしながら重ねるように配置されているため、入り口、ホワイエ、ギャラリーがずれながら連続する、奥行きある空間となっている。

tenjin-minami-subway-station

地下鉄天神南駅

中心市街地に現れた、圧倒的な造形力と透明感をもつ地下鉄の出入り口。夜の姿も印象的。

akarenga-bunkakan

福岡市赤煉瓦文化館

通称「赤煉瓦」と呼ばれ親しまれている、日本建築界の祖、辰野金吾による福岡の歴史的シンボル。

fukuoka-prefectural-museum-of-art

福岡県立美術館(旧福岡県文化会館)

日本では珍しい塔状のボリュームには、福岡の文化の象徴という思いが込められている。力強い壁と塔の構成が印象的な建築。

fukuoka-tower

福岡タワー

福岡のスカイラインを変えたシンボルタワー。最新の照明デザインが演出する夜の姿も街の名所。

helios-plaza-fukuoka-univ

福岡大学60周年記念館 (ヘリオスプラザ)

白を基調にした清潔感、透明感と、学生が集える様々な場を持つ大学施設

hilton-fukuoka-seahawk

ヒルトン福岡シーホーク

海に開けたアトリウムや、舳先に当たる部分につくられた客室バスルームなど、海との一体化を図ったウォーターフロントの象徴的ホテル。

ilparazzo

ホテル イル・パラッツォ

今は亡きイタリアの巨匠アルド・ロッシの設計。当初のインテリアは国内外の著名なデザイナーが手掛けていたが、現在は一新されている。外観は当時のまま。

kihinkan

旧福岡県公会堂貴賓館

明治時代につくられた希少な公共木造洋風建築。1階にはカフェも併設されている。

kyushu-national-museum

九州国立博物館

山並みを思わせる波打つ屋根、緑を映しこむ大ガラスで覆われた建築。展示品を守るため、免震構造も完備。

kyushu-univ-hakozaki

九州大学箱崎キャンパス

旧帝国大学の100年の歴史を刻む建物群。煉瓦で覆われた事務局棟。威風溢れる工学部本館。コンクリート打ち放しの力強い造形をもつ50周年記念講堂など。

tenjin-bldg

天神ビル

長年天神のシンボルとして親しまれているオフィスビル。外壁の有田焼のタイルと、コーナーがカーブしたステンレスの窓枠は当時のまま。

247

247

町屋空間を立体化したような、吹き抜けと路地を持つ商業建築。密度が高い都心空間の、幅が狭く奥行きが長い敷地に対する一つの解答。

dome

福岡ヤフオク!ドーム

三枚のチタンの屋根が旋回して開閉する全天候型ドーム。隣接するホテルとともに、福岡の代表的スカイラインとなった建物。

il-cassetto

イル・カセット

外部に開放された大胆な吹き抜けは、将来の増床に備えたもの。背後の狭隘な街並みに対し、風穴のような役割も担っている。

jr-hakata-city

JR博多シティ

さまざまなイベントができる駅前広場、屋上公園など、公共空間と駅、商業施設を併せ持つ、超多機能な博多の玄関口。

kawashou

河庄

日本建築とモダニズムの融合を目指した建築家による、福岡を代表する寿司の名店。コンクリートと木の二種類のルーバーが目印。

kubotaclinic

久保田クリニック

常に新鮮な驚きを与える、宙から降り立った宇宙船のような造形美。30年前の建物とは思えないほどよく維持されている。

limpid

limpid

外観からは見えない、隠れた吹き抜けが内部に光を呼び込む商業建築。その構成は、高密度な都市空間へのひとつの解答といえる。

seinan-community-center

西南学院大学 西南コミュニティーセンター

外観だけでなく内部にも多用された、煉瓦の味わいが魅力的なホール建築。ホワイエではトップライトを上手く使い、レンガに光を当て、明るくモダンな印象を与えている。

street-architect-of-the-world

世界の建築家通り

日本だけでなく海外からの建築家たちも参加し、個性的な集合住宅などが建設されたストリート。

yamanaka

やま中

コンクリート打ち放しの壁、ガラスのカーテンウォール、重い鉄の扉など、寿司店とは思えない斬新な建築。内部の高い天井やカウンター上部の照明も特徴。

denki-bldg

電気ビル共創館

かつて市民に親しまれた電気ホールがあった場所に新築されたオフィスビル。低層部には広場、ホール、カンファレンスなど、次世代のビジネスシーンや多様なカルチャーを創造・発信する空間が配置されている。

goto

御菓子處 五島

黒色に塗られた独特のテクスチュアを持つ外壁と、抑制のきいた和菓子屋さんのデザインが街並みのなかに心地よく溶け込んでいる。

hyattregencyfukuoka

ハイアットリージェンシー福岡

外観と、内部の大小の二つの吹き抜けに用いられた円を描く列柱が特徴のポストモダン建築。

nakamura-gakuen

中村学園女子中学校・高等学校

音楽のようにリズム感のある外壁ルーバーと洗練された曲面デザインが女子校伝統校の優美さと知的さを象徴している。

ohashi-campus-kyushu-univ

九州大学大橋キャンパス

キャンパス全体計画とそれぞれの建物が、一貫した調和を持つ大学。

ohori-high-school

福岡大学付属大濠中学校・高等学校

福岡から世界へ翔く大きな門がコンセプト。美術館や武道館とならんだ大濠公園からの立ち姿も精悍。

omula-beauty-creates

福岡大村美容ファッション専門学校

「O」のかたちを描くユニークなファサードは、美容学校に相応しく顔のかたちも想起させる。

reizensou

リノベーションミュージアム冷泉荘

築50年以上経った鉄筋コンクリート造のアパートを改修し、オフィスやショップに。福岡のストック活用プロジェクトの先駆的存在。

tenjin-ment-bldg

天神MENTビル

建物の外観全体を巡るリボンが、夜間は照明に変わる、印象的なファサードデザイン。

uminonakamichi

ホテルルイガンズ(海の中道ホテル)

海を抱くように左右に広がり、中央が高く両側が低くなっていく姿は、海辺に降り立った白い鳥を思わせるホテル。

aso-sky-cube

ASO SKY CUBE

積み木を重ねたような、大胆な立体構成が印象的な建物。

carrespiral

カレ・スピラル

内包する4つの吹き抜けが垂直方向にクランクしながら、建物の奥深くまで光と風を導く集合住宅。

higashihie-businesscenter

東比恵ビジネスセンター

石、タイル、ガラスを織物のように編みこんだ外観を持つオフィスビル。 交差点に面したオープンスペースとロビーが街に新たな魅力を付加している。

island-tower-skyclub

アイランドタワースカイクラブ

博多湾に建設された人工島に建つ、3本のタワーが連結したダイナミックな超高層集合住宅。

koenji

一江山 光圓寺

高密度な都心に佇む静謐な寺院建築。

lkb

LKB

不透明ガラスが美しく連続し全体を覆う、ユニークなファサードが印象的な建築。

odonatua

カルシア小戸ナチュア

4,000本を超える豊かな植栽が施された34戸の低層低密度集合住宅。 中庭の路地空間が集まって住むことの楽しさを演出している。

satsuki

さつき幼稚園

園舎の中は木の香りでいっぱい。木造格子梁の構造グリッドがこどもの生活空間のスケールをやさしく演出している。

teriha-elementary-and-junior-high-school

福岡市立照葉小中学校

福岡市初の小中連携校。二つを結ぶ共用空間が特徴。

terzetto

Terzetto

港湾地区のイメージを変えた集合住宅。ベイサイドという立地を最大限に楽しむ工夫が満載されている。